資金がないなら融資型や株式型のクラウドファンディングで勝負しろ!

アイデアがあっても資金がないと言うスタートベンチャーは多くいる!

お金がないからと諦めるのはまだ早い!知恵を使えば調達方法はいくらでもある!

夢を諦めるかチャレンジするかはあなた次第だ!資金調達には、銀行借り入れが一般的ではあるが、いろいろ手続きがめんどくせ~!

アベノミックスで、ベンチャーキャピタルには、お金がダブダブしているし、クラウドファンディングも台頭して来ているのだ!

その中でもインターネットでお金の貸し手と借り手を結ぶ融資型のクラウドファンディングが大きく伸びている!

ネットで小口融資、1年で倍増の310億円で、1年前の約2倍になったとなり国内ベンチャーキャピタルの大型ファンドに相当する規模なのだ!

寄付型のクラウドファンディングとは、違い融資型なので、小口投資家は安心して資金を出すことができるから伸びているものと思われる!

寄付型は、全てが貰える資金なのでスタートベンチャーには都合が良いが集まる資金は融資型より少ないと思われる。

だが、融資型は、貸付なので、多くの資金が集まるのだろう!

数万円からお金を出せるため、銀行の融資を受けにくいベンチャー企業などが活用している。

そして、金融庁は対価として株式を受け取る株式型も5月に解禁する予定だ!

これが、解禁されれば益々資金が集まりやすくなる。寄付型と融資型と株式型を上手く絡み合わせれば、アイデア次第では相当な資金を集める事が可能となる!

あなたもそんなクラウドファンディングを学び夢を叶えて見ませんか?

資金が集まりやすい「寄付型」と「融資型」と「株式型」を上手く絡めたノウハウを提供致します!

・PDFファイルでのノウハウ提供となります!

¥ 1,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。